第18回アジア競技大会日本代表選手団が発表されました。

公益財団法人日本オリンピック委員会より、第18回アジア競技大会日本代表選手団認定の発表が行われました。本大会にて初めて正式採用となるプンチャック・シラット(格闘競技種目として実施)には、麻生大輔が演武部門男子シングル(トゥンガル)に出場いたします。
出場に至るまで多大なるご支援・お力添えをいただいた皆様にお礼を申し上げます。ありがとうございました。

発表されているスケジュールによれば、演武部門の予選は8月26日(日)午前中となっております。本番へも皆様のご声援をお願いいたします。

silat2

広告
カテゴリー: JAPSA, Sports

第18回アジア競技大会(2018年8月開催)の正式実施競技に採用されました。

2018年8月18日~9月2日にかけてインドネシアのジャカルタおよびパレンバンで開催される第18回アジア競技大会において、競技プンチャック・シラットが正式実施競技に採用されました(格闘競技の一種目として実施)。競技シラットの概要につきましては「競技シラットについて」のページをご参照ください。

なお、大会での競技日程及び会場は下記のとおりです。観戦チケットにつきましては公式サイトの案内をご覧ください。

【競技日程】 
8月23日(木) 試合部門予選
8月24日(金) 試合部門予選
8月25日(土) 試合部門予選
8月26日(日) 午前:演武部門予選 午後:試合部門準決勝
8月27日(月) 午前:試合部門準決勝 午後:演武部門決勝
8月29日(水) 試合部門決勝
*28日(火)は休日

【会場】
Taman Mini Indonesia Indah – Padepokan Pencak Silat、ジャカルタ

試合部門参考動画
*2015年開催第28回東南アジア総合競技大会(SEAゲームズ)公式動画より、 女子Dクラス(60~65キロ)準決勝男子Eクラス(65~70キロ)準決勝のハイライト部分をつなげたものです。オリジナル動画はリンク先をご覧ください。

演武部門(種目トゥンガル)参考動画

カテゴリー: JAPSA, Sports

教室のご案内

一般社団法人 日本プンチャック・シラット協会では現在、競技プンチャック・シラット、伝統流派プリサイ・ディリ、伝統流派ムルパティ・プティ、伝統流派パンリプール、伝統流派シンランバ、伝統流派パンチャ・サクティが活動しています。

見学・体験につきましては下記の案内をご覧ください。
なお、メールでお問い合わせの際は、℗を@に変換してください。

競技プンチャック・シラット
世界大会なども開催される競技プンチャック・シラットを中心に練習しています。
(競技シラットの練習は伝統流派に所属していることが参加条件です。)
日時:毎木曜 19:00-21:00
場所:東京都目黒区目黒4-6-6バライ・インドネシア M2F体育館
問い合わせ先:sportssilat ℗ yahoo.co.jp

プリサイ・ディリ (Keluarga Silat National  Perisai Diri)
伝統流派プリサイ・ディリ派を中心に練習しています。
日時:毎土曜 18:00-20:00
場所:東京都目黒区目黒4-6-6バライ・インドネシア M2F体育館
問い合わせ先:pd.jepang ℗ gmail.com

ムルパティ・プティ (PPS Betako Merpati Putih)
伝統流派ムルパティ・プティ派を中心に練習しています。

パンリプール (Himpunan Pencak Silat PANGLIPUR)
伝統流派パンリプール派を中心に練習しています。
日時:毎第1・3土曜(変更の場合あり) 15:00-17:30
場所:東京都目黒区目黒4-6-6バライ・インドネシア M2F体育館
問い合わせ先:panglipurjapan ℗ outlook.jp

パンチャ・サクティ (PPS Panca Sakti)
Cimandeをベースとした伝統流派パンチャ・サクティを中心に練習しています。
日時:原則として月曜 19:00-
場所:東京都新宿区戸山3-18-1 元気館
問い合わせ先:pancasaktijpn ℗ yahoo.co.jp

シンランバ (Perguruan Silat SIN LAM BA)
伝統流派シンランバ派及び制定形を行っています。(書籍、DVD有)
日本(柔術、柳生心眼流兵術)、中国(太極拳、形意拳、八卦掌、少林拳)などの指導も致します。
日時:毎土曜
問い合わせ先:ha-na-re.25.10.12 ℗ docomo.ne.jp

カテゴリー: JAPSA

インドネシアで強化合宿中です。

日本代表候補選手である麻生大輔(慶応大学)は昨日からインドネシア入りし、本日より強化合宿を開始しました。

AsoTC

カテゴリー: JAPSA, Sports

インドネシア大使館を表敬訪問しました。

第18回アジア競技大会格闘競技プンチャック・シラット種目に派遣する日本代表候補選手が内定いたしました。これを受けジャカルタでの強化合宿(7月5日~8月3日)に先立ち、インドネシア大使館を表敬訪問いたしました。(6月25日)

*(公財)日本オリンピック委員会選手団の正式発表があるまでは、日本代表候補選手としての扱いとなります。

KBRIPEko

日本代表候補選手である麻生大輔(慶応大学)は演武部門男子トゥンガル(シングル)に出場する予定です。
なお、プンチャック・シラットの競技日程及び会場は下記のとおりです。

【競技日程】 試合部門=組手 演武部門=型
8月23日(木) 試合部門予選
8月24日(金) 試合部門予選
8月25日(土) 試合部門予選
8月26日(日) 午前:演武部門予選 午後:試合部門準決勝
8月27日(月) 午前:試合部門準決勝 午後:演武部門決勝
8月29日(水) 試合部門決勝
*28日(火)は休日

【会場】
Taman Mini Indonesia Indah – Padepokan Pencak Silat、ジャカルタ

カテゴリー: JAPSA, Sports

インドネシア・シラット協会幹部の訪問がありました。

インドネシア・プンチャック・シラット協会(IPSI)の普及振興部長である、Yayuk Sugeng(ヤユ・スゲン)東ジャワ州地方議員が来日し、当協会と意見交換を行いました。また、在日インドネシア大使館公邸にて大使閣下御夫妻にお会いする機会にも恵まれました。

yayuk2

カテゴリー: JAPSA

会員向シラット文化講座を開催しました。

総合研究大学院大学(民博拠点)博士課程の今村宏之氏を講師に迎え、会員向シラット文化講座を開催しました。今村氏は文化人類学・インドネシア地域研究の若手研究者で、プンチャック・シラットの草の根コミュニティを主な調査対象としています。今回は、予備調査の結果などを報告してもらいました。

初の試みのため「会員向」といたしましたが、将来的には公開講座の開催も企画しています。実現の暁には多くの方のご参加をお待ちしています。

FotoJet.jpg

*今村氏はTangtungan Projectの許可を得てTangtungan Projectが撮影した写真を利用しています。また、本サイトへの掲載についても許可をいただきました。

カテゴリー: JAPSA

公式テストイベントに参加しました。

2018年2月10日(土)~15日(木)にインドネシアのジャカルタで開催された第18回アジア競技大会公式テストイベントのプンチャック・シラット演武部門男子トゥンガル(ソロ)に参加し、437点を獲得し5位となりました。応援、ありがとうございました。

現地邦字新聞じゃかるた新聞さまにも取材していただきました。ありがとうございます。
インドネシアが恋しくて プンチャック・シラット テスト大会出場の麻生さん (2018年02月15日)

ASO2FotoJet.jpg

FotoJetaso.jpg

aso 2018-02-15.jpg

カテゴリー: JAPSA, Sports

公式テストイベントに選手を派遣します。

2018年2月10日(土)~15日(木)にインドネシアのジャカルタで開催される第18回アジア競技大会公式テストイベントに選手を派遣します。今大会は8月に開催される第18回アジア競技大会ジャカルタ&パレンバンの公式テストイベントとして、本大会前の各種運営最終確認も併せて行われます。競技シラットは本大会同様、南ジャカルタのタマン・ミニ・インドネシア・インダ(TMII)に隣接するPadepokanPencakSilatを会場に実施されます。大会開催期間中にジャカルタに滞在される方は、是非お立ち寄りください。

27337312_2033419006685195_204377150918904479_n.jpg

silatschedule.jpg

カテゴリー: JAPSA, Sports
バライ・インドネシアへの行き方
目黒駅西口より徒歩約15分。 (目黒通りを山手通り方向に直進し、横断歩道橋を過ぎた最初の角にある骨董屋さんを右折、突当りを左折) バス利用の場合は、目黒駅西口より東急バス(どれでも可)に乗り、3つ目のバス停「元競馬場」下車、徒歩2分。